Profile
Search
SELECTED ENTRIES
Category
Archives
New Entries
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
新年のご挨拶
カテゴリー:その他

                 
新年あけましておめでとうございます

皆様 輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

日頃から温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。

本年も化粧品輸入代行・医療機器輸入代行のエブリード株式会社は皆様の事業発展に貢献してまいります

2018年もよろしくお願い申し上げます。


エブリード株式会社 社員一同
posted by: エブリード株式会社 | その他 | 10:00 | comments(0) | - |
ホームページの文書をコピペ?
カテゴリー:お知らせ

                 
こんにちはこんにちは
本日で仕事納めの方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、弊社エブリード株式会社は化粧品の輸入代行業者です。
ふと気になって
「化粧品 輸入代行」でネット検索をしてみました。

すると・・・
少なくとも同業の3社さんのサイトに書かれている
化粧品の輸入や化粧品の許可についての説明文章が
弊社エブリードのホームページ「化粧品許可とは」「輸入代行の流れ」「よくあるご質問」
そしてこのブロブの過去記事の文章そのままコピー
またはほぼコピー
だったのです。

これってどうなんでしょう・・・
悲しいです悲しい。 

ご覧になられた方はどちらが先がわからないので 
弊社が他社さんの文章をコピーしてると思われるかも知れません。
少しくやしい気が…

その内の1社さんは弊社お客様の商品の類似品を作ってらしたり・・・

モラルってなんだろうと思った年の瀬。

 
他人のことは置いておいて
弊社はまっすぐ信用第一で頑張ろうと思います頑張る! 

ということで愚痴になってしまいましたが💦

本年もお世話になったお客様、お問合せいただきました皆様、
本年もお世話になりありがとうございました。

お読みいただいている方々、皆様
どうぞよいお年をお迎えくださいませ ハートかお



posted by: エブリード株式会社 | お知らせ | 17:46 | comments(0) | - |
第二種医療機器製造販売業を取得しました。
カテゴリー:お知らせ

                 
当社は「第二種医療機器製造販売業」の業許可を取得しましたのでお知らせ申し上げます。 

これにより、化粧品に加え第二種医療機器の製造販売、輸入代行を行うことが可能になりました。 
 
「第二種医療機器製造販売業」で取り扱いできる商品は 
一般医療機器(ピンセット、救急絆創膏、体外診断用機器、鋼製小物、歯科技工用用品、X線フィルム、聴診器、水銀柱式血圧計など)と管理医療機器(画像診断機器、造影剤注入装置、電子体温計、電子式血圧計、電子内視鏡、歯科用合金、心電図モニター、補聴器など)です。 
 
弊社は今まで以上に「品質管理の基準」、「安全管理の基準」をはじめ、お客様の安全を確保するために体制を強化を行ってまいります。

ご依頼、お問合せ先:http://evelead.com/contact.html
posted by: エブリード株式会社 | お知らせ | 00:00 | comments(0) | - |
化粧品輸入代行業者の選び方 その2
カテゴリー:その他

                 
長い間更新をさぼっておりましたごめん  
皆様お変わりございませんか?

前回の「化粧品輸入代行業者の選び方 その1」の続きです。 

約1年越しになってしまいました。汗


さて、化粧品を輸入するということは
つまり貿易、海外取引になります。

化粧品の知識だけでなく、国際的な法律や貿易手続きについての知識や経験が必要です。

例えば・・・

キャビアエキスが含まれる化粧品が多くありますが
キャビアは「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」で規制されています。

「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」と言えばわかりにくいですが
「ワシントン条約」と言えばよく耳にされるのではないでしょうか。

ワシントン条約で規制される化粧品成分は
キャビア(チョウザメエキス)の他にも蘭やアロエなどがあります。


ワシントン条約以外にも、国内外に多くの法律、規制があります書類


知らずに輸入してしまうと、輸入の時に税関で止められたり、 
海外に積戻し(シップバック)せざるを得なくなったり・・・
予定外の費用がかかってしまったり、納品が出来なかったり
困ったことになってしまいます泣く


それ以外にも、海外との契約において、契約を締結せずに取引してしまったり
注文方法が不完全な為に海外業者様とトラブルになるお客様は非常に多いです。

国内取引でも契約は大切ですが
海外となると習慣や言語による誤解などからトラブルになることが多くあります。 
 
メールが普及したこともあり
簡単なメールだけで海外に注文をしてしまわれる方や 相手の提示した条件をよく理解せずに契約してしまう方が増えているように思います。 
 
弊社は母体が設立20年以上の商社です。
貿易手続きならおまかせください。

豊富な貿易経験がありますので、各国の書類や手続きにも対応可能です。 
言語だけでなく、その国の習慣や文化も含めて
必要があればお客様へのアドバイスも可能です。 
 
弊社のお客様で
元は行政書士さんに代行を依頼されていたお客様だったのですが
事情があり、弊社に輸入代行を依頼して下さっているお客様がいらっしゃいます。 

届出書類や輸入通関書類(船積み書類)の成分名や商品名などを拝見すると、
やはり英語や海外取引に慣れていらっしゃらないのかなと思う点がいくつかありました。 

得意不得意ありますので、それが悪いとかそれが間違いというわけではありません。
(どうか誤解のされないでください。非難しているのではありません)
ただ、豊富な知識もある業者様におまかせされる方がよりよいかもしれません。
 
例え英語ができてもビジネス英語ができるか、薬事や成分に関する英語が理解できるか。 
海外取引の経験や知識が豊富であるか。
(日本語ができても商談や薬事ができるとは限らないのと同じですね)
化粧品輸入代行業者を選ぶ時に、そういった事も目安にされることをおすすめします。


化粧品輸入代行手続きだけでなく
お客様のご希望があれば
容器や什器、印刷物も薬機法(旧薬事法)を考慮し作成することができます。


せっかく見つけた海外化粧品です。 トラブルは避けたいですよね。
海外取引の経験が豊富な会社に依頼することをおすすめします。
 





JUGEMテーマ:石鹸・シャンプー・化粧品

 
  
posted by: エブリード株式会社 | その他 | 23:34 | comments(0) | - |
謹んで新年のご挨拶申し上げます
カテゴリー:その他

                 
お健やかに初春をお迎えのことと存じます 皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。 本年も我々は、お客様の立場に立ち、お客様のパートナーとしてお客様に寄りそい 法律を遵守しつつ、お客様のビジネスのお手伝いをしてまいる所存です。 本年も何卒よろしくお願い申し上げます                           エブリード株式会社社員一同
posted by: エブリード株式会社 | その他 | 01:00 | comments(0) | - |
化粧品輸入 シールを自分で貼りたい
カテゴリー:薬事法(薬機法)

                 

みなさま、こんにちは。 

涼しい季節になりました。
紅葉狩り紅葉に行かれる方も多いのではないでしょうか。




さて、今日はよくある質問シリーズです。




「輸入した化粧品にシールを自分で貼りたいメモ



今までに何度かお客様からお問合せをいただきました。





化粧品を輸入して国内に流通させるために 
薬機法で定められた事項が
その直接の容器又は直接の被包に
法律で定められたルールに従って記載されていなければなりません。

薬機法以外にも、他の法律や規約・規定もかかわってくるのですが
ここでは細かいことは省略しますね。

この様な、法律などで定められた法定表示をするために
輸入した化粧品にはシールメモを貼り対応します。 

このシールメモ(法定表示シール)を、お客様が自分の会社やお店で、自分で貼りたいということなんですね。

経費を節約するために、もっともな質問だと思います。
  
 
 
 
しかし、それは残念ながら認められないんです。なく 
 
 
化粧品が輸入されると、まず化粧品許可を取得している輸入者の製造所に搬入します。 
(化粧品製造販売業許可、化粧品製造業許可を取得していないと化粧品の輸入はできません)
そこで法定表示を貼ったり、出荷判定を行い、 
やっと市場に出せる(お客様に納品できる)のです。 
 
そのシールを貼る作業は製造作業になり、
化粧品製造業許可を取得したその化粧品の輸入者がしないといけないんです。
 
 
つまり・・・ 
 
 
お客様(輸入代行依頼者):輸入したら港または空港から直接倉庫に搬入して欲しい 
 
弊社:それは法律違反です。 
   まずは弊社製造所に搬入し、弊社製造所で製造(法定表示)したり、 
   出荷判定したり、記録をつけたりしなければなりません。
 
 
 
お客様(輸入代行依頼者):輸入をした商品に法定表示シールを自分で貼りたい     

弊社:それも法律違反です。
   法定表示シールを貼る作業は製造作業になり弊社製造所で弊社が行います。


ってことになります。


さらに・・・


お客様(輸入代行依頼者):輸入した商品を小さな容器に詰め替えてサンプルとして配るね!

弊社:それも法律違反です。詰め替えるのは製造作業になり、 
   化粧品製造業許可を取得している弊社が弊社製造所で行い
   出荷判定したりや記録をつけたりしないといけないんです。



ってことになります。


もちろん、この法定表示を勝手にコピーするもの罪になりますよ! 
 
 
知らなかったではすみません。 
法律に違反すると、懲役や罰金刑もあり得ます。
詳しくは、化粧品輸入代行のエブリード株式会社にお問合せください。

posted by: エブリード株式会社 | 薬事法(薬機法) | 00:25 | comments(0) | - |
化粧品輸入代行業者の選び方 その1
カテゴリー:その他

                 
暑中お見舞い申し上げます金魚

暑い日太陽が続いておりますが 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。


さて、今日は化粧品輸入代行業者の選び方についてです。

弊社で輸入代行させていただいているある商品(仮にAとします)があります。 
その商品Aは、数年間にわたってコンスタントに売れ続けている商品です\(^o^)/

その商品Aの輸入のお手伝いをさせていただいていますお客様から
こんなご相談いただきました。


「化粧品を仕入れしている日本の化粧品OEM会社から
再三、その商品Aを自分たちが輸入代行すると打診されている。
 
断り続けていると、“同じ成分で自分たちが化粧品を生産するから  
それを買えばよい。成分配合量などを少し変えれば安く卸せる。

エブリードとは取引するな。弊社に依頼してくれ。”と言われた。」

  お客様はきっぱりと断ってくださったそうです。

その化粧品会社は化粧品をOEMで製造されてらっしゃいます。
海外に支店もありますし、販売専門の関連会社もある会社です。

弊社とはまったく接点はありません。

「さすが会社を大きくされているだけあって儲け話には貪欲ですね。
自分たちがエブリードさんのお話しをいつもするので、それででしょうかねぇ(^-^;」

と、お客様が笑い話にしながら教えてくださいました。 


また、それとは別のお話しで、
弊社お客様が販売されている日本製の化粧品で、最近ヒットしているある商品Bがあります。 


その会社は、それと同様の商品を、似たようなパッケージデザインで作って
販売されていらっしゃいます。

そして、弊社で輸入代行させていただいた別のお客様には
その会社から直接、
「輸入代行します。費用は今より安くします。」
という売り込みがあったそうです。
お客様がわざわざ弊社にご報告下さいました。

さすがお商売上手ですね(^^)
  
弊社で輸入代行する場合にあてはめて考えてみました

ご縁があり弊社を信頼していただき輸入代行をご依頼いただいたお客様。

そのお客様の商品が売れて、そのお客様が利益を出されることが第一で
我々の喜びであり使命であると考えています。

そのため、薬機法(旧薬事法)や輸入の通関手続き(貿易手続き)を代行するだけでなく
お客様のパートナーとなり、できる限りお客様のお手伝いをさせていただいています。

お客様が海外で見つけた商品であったり、開拓されたり、開発されたり
子供のような商品。

その利益を自分たちが得たいがために、コピー商品を作るというのです。
 
コピー商品を作ると輸入代行いただいたお客様の商売を邪魔し、裏切ることになります。

弊社ではそのようなことは決していたしません。
いえ、そんなこと出来ません!!


でも悲しいことに、他の化粧品製造業、化粧品OEM会社様に輸入代行されて
そのような目にあったと弊社にご相談いただくことは珍しくありません。

もちろん、法律も商売上のルールも、どちらも守る会社がほとんどで当たり前でしょう。
良識ある方の方が多くそのような会社は稀だと思います。
 
弊社は化粧品輸入代行の専門会社です。

化粧品輸入代行に当たり
秘密保持などの契約書もお客様と交わし、
信頼第一でお取引させていただいています。

化粧品OEM会社、化粧品メーカーに輸入代行を依頼し、
商品をコピーされたり、秘密を守ってもらえなかったり
商品を横取りされたり・・・

そんな心配は不要です。




化粧品の輸入代行は、薬機法(旧薬事法)をはじめとする法令を遵守する
化粧品輸入代行専門であるエブリード株式会社にお申し付けください。
posted by: エブリード株式会社 | その他 | 19:20 | comments(0) | - |
化粧品の輸入を自社(自分)でするか、化粧品輸入代行業者に依頼するか
カテゴリー:その他

                 

こんにちは雪 
 
化粧品輸入許可申請を自社でするか、化粧品の輸入代行を依頼するか」について 
2012年7月2日にも書き込みをしましたが、
ご質問いただくことが多いので改めて書き込みします。 

以前の書き込みを書き直したものになります。 

化粧品の輸入を自社(自分)でするか
VS
化粧品輸入代行業者に依頼するか


 
  

!注意>

届出など法律で定められた手続きをせず
(化粧品として届出・輸入通関手続きをせずに)
海外から輸入した商品を国内で流通させることはできません。
薬機法違反(旧薬事法違反)になります。

  • ・数量の大小は関係ありません。
  • ・ハンドキャリーとして個人で手荷物で持ち込んだり、国際宅配便や小包や郵便での個人輸入などでも違法です。
  • ・無償サンプル(イベントなどで配布するノベルティやフリーギフト)であっても違法です。

 

 
 
 

では本題に戻ります。

続きを読む >>
posted by: エブリード株式会社 | その他 | 08:00 | - | - |
事務所・製造所移転、電話番号変更のお知らせ
カテゴリー:お知らせ

                 
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
平成27年12月、エブリード株式会社は下記の通り移転し、それに伴い電話番号が変更となりました。
今後とも倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。



  • 移転先住所:〒650-0004 神戸市中央区中山手通3丁目4番13号 興誠ビル1階
  • 新電話番号:078-242-2135
  • FAX番号:078-242-0686(変更なし)


以上
posted by: エブリード株式会社 | お知らせ | 13:06 | comments(0) | - |
ホームページをリニューアルしました
カテゴリー:お知らせ

                 
いつもエブリード株式会社のホームページおよびブログにアクセスいただきありがとうございます。

本日、弊社ホームページをリニューアルしました。
新しいホームページはスマホ対応しております。

お客様にわかりやすく情報をお伝えしていくよう努力する所存です。
今後ともエブリード株式会社をよろしくお願いいたします。

エブリード株式会社



posted by: エブリード株式会社 | お知らせ | 01:03 | comments(0) | - |